協会紹介

 

中央が代表理事、ベトナムコーヒーのいでたちで、日本の妖怪の皆さんと@753市(横浜市)

ご挨拶

日本とアジア諸国はともに発展する時代です

 アジア全体が直面する様々な課題に、日本も積極的に取り組んでいく、そんな時代がやってきたと私はそう考えています。

 日本のみならず米国や欧州といった先進諸国は、その成長性・持続性について不透明感を増しました。一方で、たくましく若々しく大きな成長を遂げ続けている地域の一つが「アジア」です。まだまだ貧しい国々や地域があるのも事実ですが、平均年齢が若く、日本のように高齢化とは無縁の状況です。過去日本がそうであったように、もっと経済を発展させたい、もっと生活を豊かにするんだ、そんな夢と希望が満ち溢れていることでしょう。

 日本の政治力・技術力・生活文化力等々は、もはや成熟域。これはこれで素晴らしいことですが、少子高齢化の影響もあり、若者の将来に対する希望も含めて、このままでは厳しい状況になることは否定できません。現に様々な社会問題が顕在化し、対応が十分できなくなってきているのも事実でしょう。

 私たちは、こうした課題を、CSV(Creating Shared Value:共有価値の創造)的な発想をとりいれて解決していきたい、そして、MMS(Matching of Minority and Sunset industry:これは私の造語ですが、困っている人々と、その道のプロとのマッチングによる課題解決→本当のニーズってこういうところにあると思っています、でもなかなかお金にならない汗)のビジネス的思考や手法を取り入れて、金銭的な価値も創造しながら、多様なステークホルダーと共有できる持続性のある仕組みを構築したいのです。“日本の良いところをアジア諸国へ、アジア諸国の良いところを日本へ”。最初にそのことに気づいて「よし、やろう!」と思った人々が、日本もアジアも関係なく手を携え相互に補完し合い、ともに発展を目指したい、そんなことを考えて活動をしていくスキームを実際に作って行動しています。私たちの活動に興味がありましたらどうぞお声がけください、一緒にやりましょう!

 

一般社団法人アジアニューブランド協会

代表理事

松永猛

 
事業内容

当法人は、日本を含めアジアで楽しく豊かに生活したい・働きたい・活躍したいと考える人々の様々な社会的課題を解決するため、ビジネス的な発想や取り組みも取り入れた事業を企画・運営・ブランディングし、アジア社会全体の発展に寄与することを目的として次の事業を行っていきます。

 

1.ベトナムコーヒー並びにベトナム食料品の普及ならびに輸出入・販売

2.おかし・おやつ・間食のブランディング及び普及ならびに輸出入・販売

3.自転車の普及ならびに輸出入・販売

4.モバイル決済サービスの普及・販売・また関連するインバウンドの普及・促進活動

5.餃子・点心等の普及ならびに輸出入・販売

6.公衆浴場背景画の保存ならびに普及・関連グッズ販売

7.障がい者スポーツ等の普及ならびに関連グッズ販売

8.IT・ネット・SNS等の普及・促進活動並びに関連グッズ販売

9.環境・CSR・CSV等に関するコンサル・PR・ブランディング・活動支援

10.特定技能外国人の紹介および就労支援に関する活動

​所在地

〒224-0061 

神奈川県横浜市都筑区大丸16-7-106

​  横浜市都筑区を拠点に活動しています。

  お越しになるとき、郵便物を送付するとき等は事前に連絡ください

matsutake0624★gmail.com

​  ★印を@に変えてください

アクセス

横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘駅」徒歩約5分

 

© 一般社団法人アジアニューブランド協会

​ベトナムコーヒー、自転車練習、特定技能
 

  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • w-facebook

CONNECT​ WITH US:​​